お風呂の水垢!

湿気が多いこの季節、お風呂の水垢も付着しやすいです。

そもそも、なぜ水垢がついてしまうのか?

水道水に含まれているカルキ成分で水が蒸発したあとに残ったものが水垢。濡れて乾いての繰り返しで堆積してしまいます。カルキ成分はカルシウムやマグネシウムなどのアルカリ性物質です。

お風呂の水垢掃除は【酸性洗剤】を使用することで綺麗に☆ 水垢がアルカリ性ですので、酸性の洗剤を使用することにより、中和され綺麗になります!

酸性洗剤を買いに行くのも…って方には、 身近な酸性食品【お酢】を使用することで、水垢退治も可能です!キッチンペーパーなどにお酢を染み込ませ、汚れた部分に10分~15分パックします!

お掃除の定番アイテム【重曹】♪ 重曹はアルカリ性なので時間はかかりますが、一晩漬け置く方法でキレイになります。残り湯に重曹を1カップ入れて溶かし水垢が気になる桶や椅子などを一晩漬けておきます。

なかなか落ちない頑固な汚れ! お勧めは【歯磨き粉】 歯磨き粉の研磨剤が効果を発揮。ふきんに歯磨き粉を適量取って拭くとキレイに水垢が取れます。 ※ 粒入りタイプの歯磨き粉はキズをつける原因になるので注意です。 ※

定期的にお掃除をする事で、発生しやすいカビ予防にも繋がりますよ♪

また、お掃除中や洗剤使用中はしっかり換気を行って下さい(*^^*)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です